和太鼓連盟は、平成7年に和太鼓の会「元気」、城陽太鼓の会「鼓娘」京都楽遊太鼓会「砂鼓夢」の3サークルで結成されました。その後平成10年には和太鼓サークル「どん鼓」、23年に芽生え幼稚園・和太鼓チーム「感動」も加わり現在5サークルが加入しています。日頃は各サークル独自の特色を持ってそれぞれ活動をしています。春いちばん文化まつり「和太鼓響演」では互いの持ち味を生かした日頃の練習の成果を発表しています。
又、城陽市国民文化祭記念事業「和太鼓フェスティバルin城陽」の開催に協力し、城陽市に和太鼓を根付かせる活動を行っています。今後も、それぞれのサークルの個性を大切にしながら和太鼓連盟としての歩みを積極的に続けていきたいと思います。
                          【代表 宮野 啓子】

No. サ ー ク ル 名 代 表者
1 和太鼓の会
「元気」
山口 恵子 より多くの人たちに和太鼓の楽しさを知ってもらいたいという目標で地域の夏祭りやコミセン及び介護施設の祭り等で演奏し和太鼓の体験を行っている。
現在会員は小学生から大人まで26名。
創立は1991年、講師は北村多喜雄氏です。土日を中心に月3回寺田西小学校体育館で練習しています。
2 城陽太鼓の会
「鼓娘」
内田恵美子 平成6年4月に結成。現在17名の女性ばかりのサークル。いつまでも娘心を失わず個々の個性を生かして太鼓を楽しんでいる。練習は月2回北部及び東部コミセンで練習している。
3 京都楽遊太鼓会
「砂鼓夢」
村田 憲司 結成してから16年。現在12名。夢多き遊び心を和太鼓に寄せながら「地域と共に歩む」太鼓集団でありたいと活動の拠点を城陽市に置く。月3回 北部コミセン、文化パルクで練習。
4 和太鼓サークル
「どん鼓」
下岡 幸子 平成6年に古川学童保育所から始まったサークルです。たくさんいた子ども達も成長とともにサークルを卒業していき、現在は大人・小人あわせて8名で活動しています。一年に一度の春いちばんの舞台を励みに“一年に一曲、新しい曲に挑戦しよう”を目標に少ない人数ながら、和気あいあいと楽しく太鼓をたたいています。
芽生え幼稚園
和太鼓チーム
「感動」
橋本 岳司
 連盟へ戻る